「 マーケット通信 」 一覧

【上級者向き】稀代の勝負師、小池百合子勝負に出る

安倍首相の解散表明の出鼻をくじく緊急記者会見 日曜の昼のニュースで内閣府副大臣の福田峰之氏が自民党を離党し、若狭勝氏が結集を呼び掛けているいわゆる小池新党に参加するという報道があった。福田氏は自民党における小池百合子氏の数少ない盟友であり、小池氏が環境大臣になっていた時期に1年生議員としてその配下に付き、以後環境行政を中心に小池氏と不即不離の関係を維持してきた。 今回の離党は福田氏の選挙区

続きを見る

【上級者向き】これで円安ドル高のトレンドは固まったろう

米国は量的緩和策を反転、12月利上げの公算も90%に高まる 「ため(為)にする」とはある魂胆をもって人々を誘導するために噂などを流すことで、一番有名な用例は福沢諭吉の『学問ノススメ』にある「吾輩もとより為にするところありて私立を主張するに非ず」である。マーケットにはこの種の理屈や講釈が常時流れているが、近年で最も盛大だったものが、春先から蔓延した米国は景気が悪化しデフレになりかかっており、長期金

続きを見る

【上級者向き】10月総選挙は戦術的にはマルだが戦略的にはバツ

この次の選挙でフラストレーションの反逆が起きるのは確実 15日に大手町の日経ホールで政治コントのザ・ニュースペーパーの公演があり、日経読者向け優先販売のチケットを応募していたので入場することができた。テレビで小泉・安倍首相や石破・小池百合子氏などの物まねしている9人のチームである。記者会見や報道番組では口にできないが視聴者側では暗黙の了解になっている、赤裸々な意見、ホンネが連発で出てくるので会場

続きを見る

【上級者向き】遅きに失した安倍首相の社会保障制度の見直し

今回ばかりは消費税率の先送りはなさそうだが 昨日の日経朝刊一面トップは、珍しく首相インタビューの記事。現行の社会保障制度が高齢者中心になっていることを認めたうえで、今後は全世代にバランスさせるとともに、幼児や青少年向け教育の支援も財源がなくては実現は不可能とし、自分の責任でしっかり財源を確保していくと強調した。安倍氏は民主党政権末期に野田佳彦氏に解散条件として合意したにも拘らず、すでに2回も消費

続きを見る

【上級者向き】中期サイクルが上昇局面に入った公算大

リスク要因残ったままだが株価チャートは夏の高値更新を示唆 北朝鮮に対する政策措置は、全会一致合意を目指した米国がこれ以上ないほどの大幅ディスカウントで中国とロシアの賛成を取り付けたため、予想に反してスムーズな決着を見た。石油禁輸には程遠く、金正恩個人に対する制裁措置もカットされており、実効性は大いに疑問だが、中国が共産党大会(10月18日からと決定)前に米朝衝突を何としても避けたい意向が強く、取

続きを見る

【上級者向き】中国が石油禁輸に協力しなければ米が北朝鮮攻撃へ

EMP(大気圏外核爆発)攻撃の示唆だけでも米国は動くだろう 米国は国連に北朝鮮への制裁強化策として、石油の禁輸と金正恩氏らの外国金融資産凍結の決議を求めた。これは経済的に息の根を止めることで北朝鮮に翻意を促す行為だが、中国とロシアは拒否権を行使するのが明らかであり、実効は期待できない。しかし昨報した通り、北朝鮮が最終目標とするICBMによる核弾頭の大気圏突入にはまだ至ってはいないものの、その成功

続きを見る

【上級者向き】北朝鮮問題との付き合い方

崩壊は時間の問題としても、紆余曲折の道筋により影響度は大きく異なる 北朝鮮は8月29日に米軍基地のあるグアム島向けを意識したミサイルの実験に成功した後、9月1日に70キロトン級(広島原爆の約5倍規模)の地下核実験を成功させた。核実験の準備は事前に察知されており、驚く話ではなかったが、ミサイル実験直後というタイミングと規模には驚かされた。年初から振り返ると明らかに北朝鮮は核とミサイルの開発速度を大

続きを見る

ジャイコミメンバーの特典


メンバー登録はこちら

資産形成、長期の資産運用に役立つ、
プロの投資家による投資情報を配信!

投資家・経営者・業界のプロも必読

ジャイコミをフォローしよう


 

NPOによる投資に役立つ情報メディア
『中立な情報を全ての個人投資家の為に』
  • より賢く、豊かで自立した投資家を育てる

    by NPO日本個人投資家協会
PAGE TOP ↑