「 有料記事 」 一覧

【上級者向き】直近の上げは投機筋が仕上げに掛かっている模様

アンバランスな上げだが過熱感は値がさハイテクだけ 日経225は本日もほぼ高値引けの22539円で終了。ここ1週間でちょうど800円高の急騰。この間の上昇率は3.68%だがTOPIXは2.29%に留まっており、圧倒的に225主導である。市場は7月後半から9月SQまでの8週間は外国人の売り越し基調(累計で先物現物合計で2兆3912億円)を何とか持ちこたえる動きだったのが、それから本日までの8週間は様

続きを見る

【初~上級者向き】 幸田昌則の不動産耳より情報<2017年11月号>

最近の話題 超低金利と金融緩和政策によって、住宅、賃貸アパート、倉庫や配送センターなどの物流施設が大量に供給された。更に、東京都心部では再開発が活発化して、高層のオフィスビルも数多く建設されてきた。 その結果、品不足と言われた物についても、地域による差異はあるものの、概ね、解消された状況になっている。 しかし、供給不足が顕著となっている市場がある。それは、札幌・仙台・広島や福岡市等の地方中枢

続きを見る

【上級者向き】今回の選挙戦、野党のA級戦犯は小池さんと細野さん

民主政治の本義を踏み外している安倍首相 すでに日数が経過したように思える衆議院選挙だが、実際には開票から8日経過しただけである。すでに多くの解説がなされてはいるが、きっと面白がってもらえると思うから、経営論、戦略論、憲法論なども混ぜながら筆者なりの論評をまとめてみた。 まず安倍さんの解散の決定だが、山尾志桜里氏という舌鋒は鋭いが自分の行動は天然素朴な議員が自分の離婚相談をしているうちに相談

続きを見る

【上級者向き】決算の出足は良好、いずれ株への壮大な資金シフトが始まる

発表済み分の前年同期比は39%増益、下期も順調続きそう 決算発表は25日から本格化している。3月期以外を含め225銘柄では本日までに25社が発表、昨日は5社、本日は9社、明日は14社が予定されている。時価総額ベースでは明日で20%近くが発表済みとなる。25社の終わった四半期の株主持ち分純利益額は6321億円で、前年同期比38.7%増。7-9月期の平均ドル円レートは前年比8%上昇しており、鉱工

続きを見る

【初~上級者向き】冬の時代を迎えるアナリスト

2017/10/26 | 有料記事

かつては花形の職業だった証券会社のアナリストが苦難の時代を迎えている。昨年から決算情報の先取り取材が禁止されたうえに、来年には企業に公平な情報開示を求める新ルールが適用されるためだ。欧州の新規制で証券会社が機関投資家から受け取るリサーチ費用も減りそうだ。分析力が乏しいアナリストは淘汰される運命にある。 最近、株式市場では企業の決算発表の翌日に株価が大きく動く例が増えている。発表された業績が、

続きを見る

【上級者向き】連騰記録を更新、TOPIXは今より25%上昇しよう

テクニカルと日柄、サイクル要因はなお強気示唆 日経225は15連騰を達成し過去最高記録を更新したが、一服してもさらなる上値トライの公算が強いだろう。直近の中期サイクルボトムは9月6日だったが、もしサイクルの長さを平均の17週と仮定した場合、今回は明らかに強気のサイクルなので高値は12週経過となる11月末付近となる。まだ1か月半を経過したところであり、あと1か月強は上昇バイアスが掛かるはずだ。

続きを見る

【上級者向き】13連騰したが値がさ株以外は過熱感なし

海外と為替要因に引っ張られたもの、大商い急騰銘柄がない 日経225は本日で13連騰で年末目標だった21500円は本日到達してしまった。これは29年8か月ぶりで歴史的事象ではあるのだが、この間の上昇率は5.36%、1日平均の上げ幅が84円に過ぎず、一方でこの間のTOPIXは3.30%高に留まっており、225が419円分(ほぼ5日分)突っ走っていることになる。日経JASDAQに至ってはわずか0.80

続きを見る

ジャイコミメンバーの特典


メンバー登録はこちら

投資歴40年のベテラン投資家等による
他には無い、生涯の資産運用に役立つ、
本物の投資家によるマーケット情報!

投資家・経営者・業界のプロ達も読む
(有料記事の執筆者紹介はこちら)

ジャイコミをフォローしよう


ジャイコミをフォローしよう
 


メディアとは異なり、利害関係が無いNPOだからできる唯一の中立な情報サイト
『真の情報を、数多くの人々に広める』
  • より賢く、豊かで自立した投資家を育てる

    by NPO日本個人投資家協会
PAGE TOP ↑