「 有料記事 」 一覧

【上級者向き】半導体関連・設備投資関連株はいずれ大きく下がる

最初のテストは週明けの安川電機の株価動向 本日引け後は特に注目度の高い2社の決算発表があった。1社はユニクロ。225指数寄与度が9.35%と最大で、最近の値動きを見ても、全体の動向に関係なく明らかに指数そのものを意図的に操作する魂胆があるようにしか思えない。柳井一族と225ETFや裁定取引などのインデックス関連の保有を除外すると、市場流通株式は数百万株程度しかない極端な品薄銘柄。まあ決算数字がよ

続きを見る

【上級者向き】大阪都構想に向けて2歩前進

大事の変更には十分検討に時間を掛けるのが正解 統一地方選の結果、首長選で最も注目を集めていた大阪府・市の入れ替え選挙は、事前予想を上回る差がついて大阪維新の会候補が勝利し、府議・大阪市議選でも優位を占めた。だがこれで同会の目論見通り、大阪都構想が一足飛びに実現するわけではない。都構想を実現するには素案をまとめ、最初に法定協議会での決議、第二に府議会と大阪市議会での住民投票認可の決議、第三にこれら

続きを見る

【中・上級者向き】「東証1部再編」は抜本的に

東京証券取引所(東証)は3月27日、「市場構造の改革に向けた論点整理」を公表した。現在東証は「東証1部」、「東証2部」、「ジャスダック」、「マザーズ」の4つに分かれているが、 区分のコンセプトがあいまいだとし、明確なコンセプトのもとで制度を作り直すとしている。 現在どのような弊害が生じているかというと、東証1部の銘柄が玉石混交となっている点が大きいだろう。そのせいで投資家、とくに海外投

続きを見る

【上級者向き】ワークマンがユニクロを食う?

225主導で 非常に歪んだ市場が確認される 漢文の教育を受けた人が新元号の令和という文字を見ると「仲よくせよと命令する」という意味が真っ先に思い浮かぶそうだ。あるいは、ご唱和願います、の掛け声だ。令は公的立場や目上の者が部下や庶民に指示・命令を下す意味合いが9割以上で、他には社長令嬢などのような敬称に用いられる。令月のように「よい」という意味を持つことは今回初めて知った。 大勢がてんでんば

続きを見る

【上級者向き】めでたさも 中ぐらいなり 新元号

歓迎ムードは喜ばしいが米中の過剰な楽観が禍根となろう 元来混乱などあろうはずがないが、つつがなく新元号が決まり、世間の話題は当面これ一色になりそう。前回は御崩御のドサクサ紛れで、新元号の祝賀などもってのほかだったが、今回は全力でお祝いしても叱られることはないので、元気のよい人はせいぜいたっぷりお金を使ってください。ちょうどお花見シーズンでもあり、今夜辺りは全国的に飲食店・居酒屋は大繁盛となるだろ

続きを見る

【上級者向き】発想を変えて見れば、今は割安株買いのチャンス

現在出ている売りは産油国や相続絡みの換金売りにほぼ限定 本日で今年度は終了、来週は新年度突入と共に新元号の発表である。東京都区部は桜がほぼ満開となっているが、読者のご近所ではいかがだろうか。だが株式市場の方は春爛漫とは裏腹の、どん冷えの状態と言ってよい。 1-3月の現物株売買代金は約160兆円。うち自己と呼ばれる東証会員業者の自己売買分は概ね15%で、残りが顧客からの委託注文だが、このうち

続きを見る

【初~上級者向き】 幸田昌則の不動産耳より情報<2019年4月号>

最近の話題 3月19日、国交省が公示地価(1月1日時点)を発表した。全国的に地価の回復傾向が拡大し、下落が続いていた地方圏でも、住宅地が27年ぶりに上昇に転じた。 この要因として、日銀の異次元の金融緩和と超低金利政策、住宅ローン減税等による下支えがあったことと、交通や生活の利便性に優れた地域の地価上昇があった ことが挙げられている。これまでは大都市の地価上昇が全体を押し上げてきたが、その動き

続きを見る

ジャイコミメンバーの特典


メンバー登録はこちら

投資歴40年のベテラン投資家等による
他には無い、生涯の資産運用に役立つ、
本物の投資家によるマーケット情報!

投資家・経営者・業界のプロ達も読む
(有料記事の執筆者紹介はこちら)

ジャイコミをフォローしよう


ジャイコミをフォローしよう
 


メディアとは異なり、利害関係が無いNPOだからできる唯一の中立な情報サイト
『真の情報を、数多くの人々に広める』
  • より賢く、豊かで自立した投資家を育てる

    by NPO日本個人投資家協会
PAGE TOP ↑