「 マーケットEye 」 一覧

【初・中級者向き】 映画「グランド・イリュージョン見破られたトリック」とトランプと中国

   2016・7・31 一昨年、世界的ヒットとなったマジック映画の続編。不正な儲けを権力者から盗み取り弱者たちに分配する。まあ義賊マジシャンの四人組「ホースメン」の物語だ。もちろん見せ場は奇想天外なマジック・ショー。まあお気軽に気晴らしするには格好の作品だ。 ある悪徳ソフトウエア会社の新製品発表会をホースメンがハイジャックして悪だくみを暴くはずが、逆に作戦を読

続きを見る

【上級者向き】 なかなかよく考えた日銀の追加緩和

効果ゼロや逆効果の策を削ったらETFの増額しか残らなかった 市場の追加緩和期待が2回空振りになっていただけに、今回は日銀もさすがにゼロ回答はしにくいだろうと予想されていた。それでも本当の危機が訪れた時に有効なカードが残っていないことを恐れて、今回も見送りという可能性はありえた。それでも、米国の金融環境が、近い将来の緩和とか急速なドル高を暗示していなかったので、日銀としてはむやみな円安誘導と思われ

続きを見る

【中・上級者向き】 投資の羅針盤
コーポレートガバナンス元年から1年【下】~社外取締役を考える~

前回の2回に引き続き、コーポレートガバナンスをテーマに取り上げる。 (ジャイコミ編集部注:株主総会を考える編、株式持ち合い解消を考える編は有料記事として公開中です) コーポレートガバナンス・コード(CGコード、企業統治指針)が導入されてから1年で、全上場会社の95%強が社外取締役を選任し、その総数は6,000人を超える規模(取締役総数の2割強)に急増した。これを評価して、2016年度は「社

続きを見る

【初・中級者向き】 半値で会社を売り渡し上場廃止にする対価がカステラ1つでしょうか?

日本個人投資家協会事務局長 奥寿夫 あなたたちの会社が上場している意義は何ですか? 投資家として多くの会社と接していくと、そのような問いを発したくなるときがたびたびあります。 太平洋セメントが完全子会社化すると発表したデイ・シイの株主総会でもその思いを強く抱きました。 太平洋セメントとデイ・シイの不可思議な株式交換比率 デイ・シイはセメントの生産、さらには産業廃棄物のリサイク

続きを見る

【上級者向き】 泣くなよ任天堂

緩和見送りならば例によって急落の公算 今週は米FOMC、29日日銀政策決定会合が控えている。FOMCでは現状維持の判断がなされる公算が強いが、日銀の方は微妙である。先月のBREXITを受けて経済の不透明感は強まっており、政府も追加景気対策を考えている。ただ為替や株価が大きく戻しているため、日銀対応の緊急性は低いと見られ、エコノミストの見方は、現状維持と追加緩和で真っ二つに割れている。 海外

続きを見る

映画「ゴーストバスターズとHFが言うコワーい話

2016・7・24 ビル・マレーやダン・エイクロイドの出た旧作を27年ぶりにリメーク。今回は主役の「お化け退冶屋」を女性4人とし3Dにした。これに男性一人も脇にいて5人とゴーストとの戦いは迫力があって面白い。オバカ映画だが楽しい。難点は女性4人がブサイクなこと。これ、セクハラかしら。 ヘリ・マネ(ヘリコプターマネー)について予想通り大騒ぎになってきた。反対の財務省ポチ達は、歯止

続きを見る

【上級者向き】 ヘリコプターマネーへの勘違い

日銀は実質的に可能な分はすでに実行、後は政府の出方次第 昨夕、英国BBCラジオが先月収録した日銀黒田総裁へのインタビューを放送、「ヘリコプターマネー(以下、HMは絶対やらない」と発言していたことを取り上げて一気に円買い・株式先物売りの仕掛けがスタートし、225先物は一時夕場高値16830円から2%余り下落した。先週「ヘリコプター・ベン」のあだ名を持つバーナンキ議長が来日し政府顧問筋と会談したこと

続きを見る

ジャイコミメンバーの特典


メンバー登録はこちら

投資歴40年のベテラン投資家等による
他には無い、生涯の資産運用に役立つ、
本物の投資家によるマーケット情報!

投資家・経営者・業界のプロ達も読む
(有料記事の執筆者紹介はこちら)

ジャイコミをフォローしよう


ジャイコミをフォローしよう
 


メディアとは異なり、利害関係が無いNPOだからできる唯一の中立な情報サイト
『真の情報を、数多くの人々に広める』
  • より賢く、豊かで自立した投資家を育てる

    by NPO日本個人投資家協会
PAGE TOP ↑